【画像有】にきびが治りません お見苦しい画像ですみません。 画像の

【画像有】にきびが治りません
お見苦しい画像ですみません。
画像のようににきびが目の周り以外の顔全体に広がっています。
これは赤ニキビでしょうか?
毎日野菜を摂るように心がけ 、洗顔は朝晩2回(無添加の石鹸で優しく洗ってます)して、化粧水はハトムギ化粧水または美顔水を使っています。
全く治らず困っています。
なるべく皮膚科に頼らずに治したいのですが、何か方法はありますでしょうか?



ぬるま湯洗顔に徹し、化粧品や薬効成分を含んだものなど一切肌に付けないようにしてみて下さい。
ニキビの主な原因は皮膚表面の菌類ですから、水またはぬるま湯にて洗浄し不純物を落として下さい。回復するまで洗顔には石鹸を使わないようにしましょう。米ぬか洗顔も効果が期待できます。
脂っこいものばかり食べないようにバランス良く適量の食事を摂ることも心掛けて下さい。運動不足も良くないです。
学生さんでしたら勉強が忙しくて大変だとは思いますが、夜更かしもできるだけしないようにスケジュール管理も再検討して下さい。夜は早めに寝、朝は早く起き学習しましょう。
水の洗顔だけで治るなんて信じられないかも知れませんが試して下さい。
こすると跡が残ってしまうほど酷く荒れてしまっている患部にはこすらずにウェットティッシュで押さえるようにしてね。
普段使っているタオルやハンカチも滅菌して下さい。80℃以上の湯で殺菌して干します。火傷しないよう十分に気を付けて下さいね。アイロン掛けで滅菌する方法もありますね。
ニキビが回復したら黒龍など薬効成分を含んだ化粧品を最初は極少量から使い予防すると万全ですね。
ニキビには洗顔だけでなく入浴時の洗髪にも工夫が必要です。
シャンプーも使わないで強めのシャワーだけで洗髪しましょう。
リンスもニキビが完治するまで使いません。もしどうしても、これらを使わなければ気が済まないのだとしたら、後で完全に洗い流して下さいな。特に洗顔ですね。
シャワーだけでも結構汚れは落ちるものなんですよ。シャワー洗髪に要する時間は7分程度が適切だと聞いたことがあります。是非試してみて下さい。
頭皮をこすらなければ、抜ける髪の毛の量も比較的少なくて済みますよ。
洗髪するときの注意点を付け加えておきます。
頭皮にシャワー口を近づけて強めの適温のお湯を吹きかけるようにします。毛根廻りの余分な不純物が流されます。7分以上ですからお湯が勿体ないような気がしますが、皮膚科に掛かるよりは安く済みますね。
減菌には乾燥状態の方が効果あります。炎症が治まるまでは除菌と自然乾燥で大丈夫です。どうしても乾燥が気になるようでしたら蜂蜜を水で伸ばし顔に薄く塗ります。殺菌効果もあります。
気になったらぬるま湯洗顔を繰り返します。
通じをよくするため水分の摂取も大切です。
ストレスが原因になっていると思われる方はバッティングセンターで発散して下さい。
時間を掛け少しずつ回復されますよう、お大事に。
new_artcreativeman
◆気持ちはわからなくもないですが、お早めに皮膚科へ行かれたほうがよいかと。
私はしばらく放置したために穴ぼこだらけの顔になりました。
時間が経つほど肌には負担となり、にきびは消えたとしても後遺症としてクレーターは残ります。
治らないということはおそらくストレスか何かに負けている可能性があると思いますが、詳しいことは皮膚科で診てもらってください。
◆治りにくいニキビにストレス性ニキビがあります。健康な私たちのからだには、太陽の光とともに交感神経が働きだして目覚め、太陽が沈むと今度は副交感神経が働いてリラックス状態に入って眠くなるというサイクルがあります。ところが、交感神経と副交感神経のバランスが崩れると、生体リズムの狂いから体調が乱れることに。さらにはお肌にも大きく影響します。その原因のひとつとなるのが心理的ストレスです。
心理的ストレスによって刺激を受けると交感神経が活発に働きはじめ、一方ではからだの修復に関わる副交感神経の働きが弱まります。これが自律神経の乱れです。この状態が続くと前項でお話しした通り、男性ホルモンや副腎皮質ホルモンが増えて皮脂が過剰に分泌され、お肌は脂性肌に傾いてニキビができやすくなってしまいます。
ストレスの要因は人それぞれですが、ケアとして脂性に傾くお肌を防ぐ方法として「清爽肌水アクア」のケアが最適かと思われます。
通常の洗顔後「清爽肌水アクア」をスプレーして拭かずにそのまま乾かし、再度スプレーして乾けばケア完了です。数日続けることで効果の兆しを感じることが出来ます。「清爽肌水アクア」はアクネ菌などの微生物が繁殖できない電位をもっていますので滅菌効果もあり、薬、薬物ではないので副作用はありません。200ml入りが¥3000で数ヶ月使えます。
◆唐突ですが呼吸器ではない口での呼吸は皮膚の不調の一因になります。
睡眠中を含めてきちんと口を閉じて鼻呼吸をしてくださいね。
◆食事や洗顔等に気を使っていらっしゃるとの事
どくだみ茶を飲んでみては如何でしょう
食前(食事前30分~1時間)に 煎じたお茶を飲む方法です
貴方より酷いニキビに悩まされていた方が この方法で段々と綺麗になっていきました
あと、食後に(水溶性なので)ビタミンC(タケダとか)を摂ってみても良いと思います
お試しになってみては如何でしょう
◆皮膚科に行って薬もらうのが1番です。