海上自衛隊に入る前に覚えておいた方が良いことはありますか?

海上自衛隊に入る前に覚えておいた方が良いことはありますか?



もやい結び 止め結び 等でのロープ結びでの
基本&基礎的な事とか・・・ユーチュブでの動画と
音声で、海上自衛隊体操なども投稿されていますし
防衛関係での基礎知識 防衛学関係で 海自の
各航空機&艦船等の事を事前に覚えておけば
良いですね。
アイロンがけの際には、宛て布をする事とかもね。
カッター(短艇)訓練などは、キツイ!厳しいですよ。
◆教官、班長に指示、命令を受けたら「はい」です。「でもですね・・」はありません。空を飛べと言われたら「はい」、「でも私は鳥ではありませんから飛べません」と答えるべきで、いきなり「でもですね・・」はないです。
これは、海上自衛隊にかぎったことではなく、陸上、航空自衛隊でも同じです。
海上自衛隊の特徴としては、「5分前の精神」を叩き込まれます。08:00整列と指示されたならば、07:55には整列を完了していなければなりません。
これは、海軍からの伝統で08:00出港ならば、08:00から行動を起こしていては間に合いませんよ、ということです。
部隊や艦艇でも「○○5分前」という号令が一斉放送で流れます。「外出員整列5分前」ではもう整列をしていなければなりません。「外出員整列」でのこのこと行っても、その時点ではもう終わっています。
運動などは、自己流でやるならば止めたほうが良いです。水泳など全く泳げないより自己流で変な泳ぎ方をしている者の教え方が一番難しいと体育教官はよく言っています。
◆体力と日本語
敬語ができない人が増えてます
◆海軍ですか。頑張ってくださいね。
私は陸自が嫌いです!
日本には強力な海軍と空軍さえあれば良いのです。
◆必要なことは入隊後にしっかり教えてもらえるので、事前に学んでおくことは特にありません。
それよりも、
体力をつけておく。入隊後は運動が多くなるので、走り込みをしておくだけでも楽になります。
生活サイクルを整えておく。22時就寝6時起床。慣れていないと特に朝大変です。
SNSが使えない生活を構築しておく。使用できる時間は限られます。普段交流している人に「閲覧・返事できる時間が限られる生活になる」ことを伝えておかないとトラブルの基になります。
このようなことに注意しておく方が良いと思います。