ハウスダスト、ダニアレルギー。 毎晩布団に入って寝ようとするとくし

ハウスダスト、ダニアレルギー。 毎晩布団に入って寝ようとするとくしゃみと鼻詰まり、鼻水が止まらなくなります。
多分ハウスダストやダニアレルギーなのですが対策としては何をすればいいでしょうか?
テレビ等で、ダニは洗っても天日干ししても死なないと聞いたので乾燥機にかけようと思いましたがその場合ダニは死にますが死骸などが残っているので結局無駄ですよね?
防ダニの布団などを揃えた方がまだマシなのでしょうか?
毎日これのせいで寝るのがとても辛いので回答よろしくお願いします。



> 多分ハウスダストやダニアレルギーなのですが対策としては何をすればいいでしょうか?
既に、実践されているものもあるとは思いますが、
以下のような対策を挙げておきます。
・こまめな掃除、洗濯
・空気清浄機の設置
・カーペットなど、埃が付きやすいものを置かない
・「ダニ対策コース」に対応した布団乾燥機の使用
・布団クリーナーの使用
・エアコンの掃除
> 乾燥機にかけようと思いましたがその場合ダニは死にますが死骸などが残っているので結局無駄ですよね?
特に、布団について言うと、布団乾燥機で、ダニを殺した後、
布団クリーナーで、ダニの死骸とフンを、吸い取ることが重要です。
ダニがアレルゲンの場合、ダニ本体以外にも、フンや死骸も、
アレルゲンになる可能性があるからです。
また、アレルゲンがダニだけとは限りませんので、
ハウスダストや、カビなども意識して、
空気清浄機を設置したり、エアコンの掃除も励行してください。
掃除機をかける時にも、クリーナーヘッドを素早く動かすのではなく、
ゆっくりと動かすようにすると、細かな塵も、よく吸い取れるようになります。
同時に、早めに耳鼻科を受診して、薬を処方してもらってください。
アレグラなどの抗ヒスタミン薬や、ステロイド点鼻薬が有効です。
こうした対策で、症状の緩和に努めてください。
お大事になさってくださいね。
◆回答漏れがありましたので、追記します。
> 防ダニの布団などを揃えた方がまだマシなのでしょうか?
布団を買い替える前に、防ダニシートを使ってみてはいかがでしょうか。
> 毎日これのせいで寝るのがとても辛い
とのことでしたので、心配で、また、お邪魔しました。
少しは私の提案が、お役に立っているでしょうか。
お大事になさってくださいね。
◆布団は洗えませんか、私はだに、ほこり、かび、ごきぶりアレルギーが
強くそうじもひんぱんに、布団もよく洗います。(わざと洗濯できる
タイプにしている。)、エアコンのフィルターも掃除します。
いざというときのために吸入薬はいつも持ってますが。
◆まず 個人的な体験談 文章下手ですみません。
乾燥機で死滅したとしても ダニの死骸はハウスダストとして 布団に残ります。
つきなみですが、掃除機で吸うとこまで 一般的には推奨されますね!!
私の場合 コインランドリー丸洗い&乾燥機だけでも だいぶ緩和されます。ある程度落ちてくれてるのか レイコップも掃除機も必要なくなりました。
敷布団は難しいので すぐに洗濯できる敷きパットを常時付けてますので だいたい肌に触れる 【枕カバー+敷きパット+毛布】 のみの処置で大丈夫です。
たまーに、掛け布団を、、
やっきになると 疲れるし 布団をバタバタ動かし過ぎる事で やり過ぎちゃうんですね。 それがアダとなりハウスダストが常に宙を舞った状態に(´;ω;`)
特に 冬場は暖房の風、空気の乾燥で 何もしなくても その動きだけで舞やすいかと 【布団にだけ】と思うのですが 舞った物が 布団に乗って溜まるイメージもあって良いかと
前置き長かったけれど、1番は布団の対処より さっさと耳鼻科でアレルギー緩和が先です。
一度 アレルギーで 鼻内が炎症し過敏になると 普通なら平気な微量のハウスダストにも反応し また 神経質に、、の繰り返しなので
いったん 炎症を止める、、その間に軽く 布団の対策の方が エネルギー少なくて済みます。
長年 ハウスダスト、ダニアレルギー、喘息 子供達も同じような感じでしたが
我が家の知恵として この方法で落ち着いてます。 今年は特別何もしてませんが、まずは耳鼻科からの方法で 症状に合わせ コインランドリーの頻度を調整してきました。
年々良くなり 今年は誰もまだ 苦しんでません∩(*・∀・*)∩
なんのアレルギーにせよ 炎症症状出たまま 予防しても あまり役に立ってなかったと思います★ 昼間はなんともなくとも 鼻は弱ってるので、、お大事に
P.S/ 今は引っ越したのですが、隙間風の多い建物だと 「ハウスダストが常に空中を舞う+そのまま布団に乗る」だったようで 酷かったです(´;ω;`) 隙間風も一つの対策対象です★
◆ハウスダストだけではなく
寒暖差アレルギーの可能性もありますよ
7度以上の寒暖差があると
自律神経の関係でアレルギー症状が起きることがあります
アレルゲンがあるわけではないので布団を変えても治りません
見分け方は鼻水の色で透明な鼻水だと寒暖差アレルギーの可能性が高いらしいですよ