私は非情なのでしょうか? 義母と同居して3年です。 義母の金銭感覚が

私は非情なのでしょうか?
義母と同居して3年です。
義母の金銭感覚が理解できず、モヤモヤしてしまいます。
70歳を超えていますが、
昨年までは現役並み給与がありました。
しかし、 貯金はほとんどなく、国民年金のみ受給しています。貯蓄もせずに貯金しなかったのは自己責任ではないか、と思ってしまいます。
せめて、経済的には子供たち、親に迷惑を掛けずに生活することが自立というのが私の考えで、私の両親もそのような考え方です。私の周りの方々も同様だったので、義母の考え方だけは嫌気がさしてきます。
こんな私は非情なのかともやもやします。
私たち夫婦は2階で生活し、義母は1階です。
水回りは共有で、平日は共に食事をしています。
個人的に必要な消耗品は個人負担、光熱費は折半しています。
年間10万円の固定資産は義母が負担しています。
しかし、これまで家のメンテナンスはほぼしておらず、築20年の家は故障だらけ。ほぼ家事をしない義母は電化製品も壊れているのに購入しておらず。
この2年間は特に様々な電化製品の購入が必要となり、結果として私たち夫婦が全て支払っています。電気から始まり、洗濯機、オーブンレンジ、トイレ、ガス台、掃除機……。
更には冷蔵庫、ストーブも壊れているので早々に買い替えが必要です。
こんな感じで50万位の支出がありました。しかし義母は1銭も支払わず…。少し支払おうか?の言葉さえありません。貯蓄がないのはわかっていますので、少しでも支払いたいという言葉だけでもあれば、こちらで負担するので大丈夫ですよー、と言えるのですが、当たり前に支払わない姿勢に理解ができず、もやもやします。
次は食卓テーブルがずっと壊れてるから…、と言ったりしています。
食事はわたしが作っており、義母より食費として1万円のみ支払ってもらっています。
1日340円しか負担していないことに何とも思っていないのか、
今度は義母が食費を支払いたくないような、気持ちで渡しているだけ、というような言い方をしてきました。
私たち夫婦も将来のための貯蓄をしたいのに、なかなかできません。外食を減らしたり、無駄遣いせずに少しでも貯蓄に回せるようにやりくりしています。
固定資産税納期がきて、3万円支払わなくてはいけないから今月は食費支払えないと言ってきました。
1ヶ月5000円でも税金のために貯金していれば、数ヶ月に一度の3万円を用意することはそれほど負担にならないのに、無計画だから貯蓄もないんでしょ、と思ってしまいます。
私はワガママですか?
私は非情ですか?
私の考え方は非常識ですか?
すみません…。長々と文章も纏まらず.



お義母さんは本当に“支払わなくて当たり前”と思っているのでしょうか?
払いたくない、という気持ちが根柢にあるにせよ、それ以前に気が気ないだけの人ということはないでしょうか?
いずれにしても、腹を割って話し合う必要があると思います。
無計画にお金を使い果たし、あとは子供の世話になるというのは私も納得できかねますが、ご主人にはお義母さんの面倒を見る義務はあると思います。
電化製品はどうせ自分たちも使うのですから、細かいことは言わずに負担するにしても、自分たちも生活が大変なので、お義母さんにはもう少し生活費を負担してほしいと言ってみてはどうですか?
それで機嫌が悪くなったりあからさまに拒否するようなら、これからこの古い家に修繕費をかけ続ける余裕はないので、お義母さんもお元気なことですし、同居を解消して私たちは別に暮らそうかと思います。と言ってみてはどうでしょうか。
◆夫は何と言っているのですか?
そんな母親を恥とも思わないのですか? あなたの言うよう大人とは経済的にも自立している人を言います。
困ったときは支えあうけれど、根本的には「自分のことは自分で」です。
その点を夫婦で話し合うことはないのですか?