約1ヶ月前に 生後2ヶ月の イエロージャンガリアンハムスターと 家族に

約1ヶ月前に 生後2ヶ月の イエロージャンガリアンハムスターと
家族になりました 。
ハムスターをお迎えした後 、
彼の仕事の都合で 急に
お引越しが決まりました 。
「 静かで温度管理がきっちり出来た場所 」
というのがハムスターにとって 最適だ 。
とブリーダーの方に教わったので 、
引越しの際には ハムスターのお部屋 を
用意しました 。
その部屋には ゲージの掃除やお水交換 、
餌をあげる時くらいしか出入りしないように
しています 。電気代はかかるけれど 、
設定温度は24℃でエアコンを
かけっぱなしにし 、電気も徐々に暗く
徐々に明るくなるものを選びました 。
ゲージは市販のものを使用していましたが
巣箱やバス 、サニタリーを置くと
なんだか狭くなってしまいましたので
引越しを機に衣装ケースに変えました 。
広く高さのあるものを選びましたので
案の定 巣箱やバス 、サニタリーを
設置しても十分に余裕があります 。
餌はキャベツやニンジンを食べないので
ブロッコリーとコーンを茹でて 細かく
切ってからあげています 。もちろん主食は
ペレットです 。ペレットは 普段
ハムスター用のお皿に入れていますが 、
野菜と一緒にあげる時は ペレットをお湯で
少しふやかしています 。
あとは1日1粒ひまわりの種をおやつに 。
茹でた野菜やふやかしたペレット 、
ひまわりの種をあげる時は 直接あげるように
しており 、きちんと食べてくれます 。
そっぽ向く事もなくこちらを向いて
食べてくれますし 、名前を呼ぶと 巣箱から
出てきてくれます 。可愛いです 。
お掃除は起きている時に行うので 、
衣装ケースにする前に使用していた
市販のゲージに移動してもらっています 。
最近では きちんとサニタリーで
トイレをしてくれるようになりました 。
そろそろ慣れてきてくれたかな?と思い
おいで と手を差し出したところ
甘噛みではありますが カプっと噛まれました 。
その際に大声を出したり 大きな動きは
取りませんでしたが 、涙が出ました 。
その日から ゲージの側面や底を
爪で掻くようにもがくようになりました 。
砂浴びや毛づくろいも 私としては
当たり前だと思っていましたが 、
「 ハムスターがストレスを感じている時 」
という記事に 当てはまるものがありました 。
① 回し車を たくさん走る
② 砂浴びや毛づくろいを たくさんする
③ ゲージの外に出たがる
この3項目です 。
また 、ハムスターは噛むのにもストレスを
感じると教わったので 、噛まれた際に
ストレスを感じたのではないかと
すごく不安です 。
体重測定も 行うべきだとは
分かっているものの 手に乗ってくれないし
無理にするのは気が引けるので
出来ていません 。
私は幼い頃から母が居ないので 、
父方の祖母に育ててきてもらいましたが
ハムスターはダメ!と言われ続けており
実家を出た今 やっとの思いで
お迎えする事が出来ました 。
ハムスターの幸せを願い 、
旅立つ前に 少しでも私で良かったと
思ってもらえるようにと考えていますが 、
何がいけないのでしょうか 。
お迎えして1週間でお引越しが
決まりましたので 飼育環境が
良くない事は十分に承知しておりますが
これから先どうすればいいのでしょうか?



こんばんは。
一読させていただきましたが、何も悪いところなんてありませんよ。しいて言えば、高脂肪・高カロリーなひまわりの種は週に2つくらいでいいのかな、と思うくらいです。とても幸せなハムちゃんですね。
質問者様があげられた「 ハムスターがストレスを感じている時 」という記事はネット情報でしょうか?ネット情報には正しいこともありますが、誤解を招くようなことも沢山あります。
① 回し車を たくさん走る
② 砂浴びや毛づくろいを たくさんする
③ ゲージの外に出たがる
どれもハムスターによくある自然なことと思います。
①回し車をたくさん走る⇒元気があっていいですね。若いうちに沢山運動しておくと、年をとってから関節に問題が起こりにくいと獣医さんがおっしゃっていましたよ。
②砂浴びや毛づくろいをたくさんする⇒砂浴びをきちんとする子は、身体を清潔に保てますし、毛並みも整います。また、砂を掘ることは野生の生活と共通するところがあるので、本能が満たされます。楽しくて仕方がないのかもしれませんね。
毛繕いは、確かにストレスを感じた時に自分を落ち着かせるためにもしますが、スピードが早く見ていて緊迫感がありますので、普段の毛繕いとは異なると一目で分かります。ハムスターの毛繕いする姿はかわいいですね。うちの子もよくしていましたよ。
③ケージの外に出たがる⇒環境に慣れ、外の世界にも興味が持てるようになったのかもしれませんね。パトロールをして、周りを観察したいのかも。質問者様のご都合のよい時に時間を決めてお散歩させてあげてはいかがでしょうか?
体重測定は、慣れないうちは手で移動しなくても出来ますよ。例えば巣箱やトイレにいる時にそっと持ち上げてスケールに乗せて重さを測り、ハムちゃんがいない時の巣箱やトイレの重さを引けば、ハムちゃんの体重が分かります。もしくは、ガラス瓶などに誘い、ビンごと測ることも出来ます。体重の変化は体調を教えてくれますので、毎日でなくてもかまわないので、測ってあげて下さい。
ここまで順調に来ていると思います。質問者様も是非リラックスして、ハムちゃんとの暮らしを楽しんで下さいね。
◆ありがとうございます 。
ネットって 本当に
色々なのですね ..
勉強になりました 。
ありがとうございます!
◆以前お話した方ですかね。
ハムスターもいくら豪邸を与えて貰っても、たまには外に出たいのでケージの隅とかを引っ掻いたりするんですよ。うちのはたまにスイッチ入ると小屋をかじりますが、何かの拍子に引っ掻いたりするスイッチが入る場合があります。
① 回し車を たくさん走る
② 砂浴びや毛づくろいを たくさんする
③ ゲージの外に出たがる
回し車を回すのがハムの健康の証です。砂浴びはハムは大好きですからよくします。ストレスの毛づくろいはケージより、外に出た時や慣れない人の手や足に乗せられた時に見かけます。これは関係ないかも知れないけど、自分には絶対しないのに妹に持たれるとふんをしたり漏らしたりです。基本知らない人にはビビります。
ケージの外は、最初うちのジャンガリアンも凄かったので、徹底して日に何回も出してたら、最近はそうでもなくなりました。
以前お話したか解りませんが、捕らわれる運命にある弱い動物が人間と言う大きな動物に噛みつくのは自滅行為に近いです。ある程度は慣れてた様子だったので、おそらくテリトリー侵害で自分のテリトリーを死守したのでは。(ケージ内での場合のみですけど)
体重測定ですが、飼育本にチェックポイントが載っていて、それをクリアしていてもいいし、計るなら便利なのがマルカンのピンクのコーナートイレ。ハムの前に置くと、入り口が狭いので入った所で軽量して、後からコーナートイレの重量を引きます。輪ゴムケース位の紙箱に巣穴程度の穴を開けても入ると思います。
ハムスター飼ってる人は完全無傷な人の方が少ないですよ。仲良くして欲しかったのに裏切られた様な、拒否された感じが悲しかったのではないかと考えますけど、相手はまだ子どもで形がついてないんです。うちは3~4ヶ月かかったかと。馴れ馴れしくなるのに。
その子にもいずれ自分が恵まれた生活をさせてもらい、美味しい餌も持ってくる質問者さんを認識する時がいずれ来ます。まだやっぱり子どもだから怖い所もあるんですよ。多目に見てあげて下さい。
◆手を差し出したら噛まれたということですが、その時って、ハムちゃんがこちらに興味を示した状態で差し出したのでしょうか。
血が出るほどではなく、軽くカプッという感じであれば、安全かどうかの確認で噛んだとか、何かもらえると思って噛んだのかも。
手渡しの次はいきなり手乗りではなく、今度は指先や手の上に餌を置いて食べてくれるかですね。
いきなり手に乗る子もいますけど、それは躊躇する子もいますよ。
「その日から ゲージの側面や底を爪で掻くようにもがくようになりました 」
普段別の部屋なので、ずっとそうしてるかどうかは分からないですよね。
飼い主さんが来る=ゴハンや掃除なので、飼い主さんが来たからゴハンの時間と思って興奮してるのかもしれないし、ケージの外に興味を示すようになってわたわたしているのかもしれないです。
①~③、慣れてる子でも珍しいことではないですし、初めての飼育であればそれが異常なほどかも判断難しいですよね。
おそらく、問題ない程度かと思います。
②に関しては、触れた後に速攻で思い切りゴロゴロしたり念入りに毛づくろい始めたら、まだ飼い主さんのニオイに慣れてないかな(^_^;)
掃除の時は、どうやって移動してますか?
何か入れ物に入ってもらって移動させてるなら、そのついでにササッとキッチンスケールに乗せて体重量れますよ。
ところで気になったことが…
野菜をあげる時はペレットをふやかしてとありますが、何故でしょう。
ふやかす必要はないですよ。
手渡す分、数粒だけふやかして、あとは固いままということならいいと思います。
◆①②は、たくさんとはどの程度なのか分かりませんので何とも言えないですね。
①に関しては、回し車を回すことで遠くまで走り移動している行為になるし、回してくれないと運動不足になるので、特に問題ない気がします。
③で良く耳にするのが、ケージが狭いと出たがりガジガジ噛んだりするし、おやつや遊んで欲しい時などということも。
お引越しなどで新しい環境に慣れる前に
また新しい環境になってしまった・・・ということですね。ですが、ここを悔やんでも既に引っ越されたあとなわけですから、この先が大事です。引っ越されてから2.3週間は過ぎてるかと思われます。
ハムちゃんだけのお部屋を用意されてるなら、少しずつ、部屋んぽさせてあげるのもイイと思います。環境自体は良いと思うのでもう少し、触れ合う時間を持つとイイかなと。ジャンガリアンは掘るのが好きなようなので、床材を深めに入れてあげるのもイイですよ。甘噛みする子はいつまでたってもしますから、気にしなくて大丈夫。読む限り環境はイイと思うので、スキンシップと部屋んぽ、これをクリアでしょうか。1つ気になったのはペレットはできたらそのままあげる方が歯にも良いですし、夏場は傷みやすいので避けられた方が安心だと思います。
最後に最も大切なのは愛情。必ずハムちゃんに伝わると思うので諦めず、お世話ですよ。