10年間放置状態の娘の汚部屋を片付けたいと思います。母親の私が部屋

10年間放置状態の娘の汚部屋を片付けたいと思います。母親の私が部屋に入ると物凄い剣幕で怒りだすので、プロの方にお願いすることに決めました。
要るもの要らないものを聞きながらでないと後 々大変な事になるので本人も立ち合わせるつもりです。
そこでこの場合、家事代行(単発)、ハウスクリーニング、便利屋のどこに頼むのが良いでしょうか。
部屋は10畳ほどで殆んどが服です。
ゴミはこちらで処分します。



「家事代行 ハウスキーパー 便利屋 違い」で検索すると、
いろいろと出てきました。
たとえばこれ…↓
家事代行は、家事が普通の人よりスキルのある人たちがやってくる、
ハウスキーパーは、部屋をきれいにすることを目的にやってくる(レンジとかお風呂とか道具がプロのもの)、
便利屋はどんな依頼でも引き受ける多様性が売り
って感じみたいです。
今回は、ものを一緒に片付けましょうという感じだと思いますので、
どの業種に頼んでもよさそうかな…
お値段と、親身になって一緒にものを選別してくれる人がいいのかな…
◆ありがとうございます。仕事の本質が少し違うのが分かりました。娘はADDのグレーゾーンなので業者選びも気を使います。予算と照らし合わせて選びたいと思います。
◆そういう場合は、整理収納アドバイザーの資格を持った人に来てもらうといいと思います。
ただ単に片づけを業者に代わりにやってもらうだけでは、
成果はそのときの片づけ一回で終わり、
すぐリバウンドして汚部屋に戻る可能性が高いです。
娘さんご本人が、モノの捨て方、整理整頓の仕方を
プロにアドバイスしてもらえば、
この先もそれを維持できるかもしれません。
あと、お母様にすすめられて娘さんが読む気になるかわかりませんが、
コミックで読みやすい片づけの本をご紹介しておきます↓
マンガで読む 人生がときめく片づけの魔法
ダメな自分を認めたら、部屋がキレイになりました わたなべぽん
片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術 池田暁子
必要なものがスグに! とり出せる整理術! 池田暁子
◆もう10年放置したらタダですみますよ。
娘さんはおそらくまだ若いでしょうから
物欲の奴隷で当たり前です。
どのみち結婚で家を出るとかなれば
将来を考えて新居に持ち込む荷物は少なくしなきゃ
いけないのですし、
独身でずっと家にいるにしたって
歳を重ねて物欲が消えれば一気に断捨離に進むものですから
そこらまでは物欲の奴隷でいさせてあげてください。