某家事代行業者が、テレビでタレントの汚部屋を片付けし、あんな足の

某家事代行業者が、テレビでタレントの汚部屋を片付けし、あんな足の踏み場もない汚い部屋でもやってくれるんだと思い、困っていた部屋があって、それを相談したら。
できません、と返事が来ました。
テレビのはただの 広告だったということですよね?
しかも誇大広告。
こういうのは、わりと普通なのでしょうか?



従業員の仕事のスケジュールと調整して、片付ける時間を確保できない場合、普通にお断りはあります。特にテレビに出た後は、どんどん仕事が入るので、もうスケジュールいっぱいいっぱいだからだと思いますよ。
また、受けるか受けないかは案件ごとなので、案件の内容がタレントのお部屋と同条件ではないですので、受けない条件があったりする場合もあります。特に飛び込みでの大きな仕事は、途中や後でクレームや料金でもめる可能性があるので、嫌煙しやすいです。金銭が出て来た場合や、危険物が出た場合とか、移動時に壊れたとかなくなったとか、害虫大発生とか、追加料金発生したりしてもめたりします。
あとは、タレントレベルの家事代行ですと、金持ち御用達の場合、一般人お断りもあります。金額の桁が違ったりします。
普通にテレビに出ていない家事代行でも、飛び込みの大きい仕事は、信頼のおける紹介人が付かないと嫌がる場合が多いと思います。
◆整理収納アドバイザーの勉強中です。
汚部屋、ごみ屋敷については精神疾患等の要因も考えられるので、
業者さんによっては、お断りされると思います。
モノへの執着が度を超えていることがあるそうです。
本業で認知症や精神疾患のせいで、ごみ屋敷、モノ屋敷になっているお宅もあります。
なかなか捨てるに至らず、綺麗にならない現状があります。
◆なんていう家事代行ですか?片づけたのはそれ系専門の会社じゃない?