ボランティアで大阪に行ってきました 家の中の片づけをしてたけど、地

ボランティアで大阪に行ってきました
家の中の片づけをしてたけど、地震関係ないような散乱で、ゴミ屋敷の家が多かった
食べかすの容器が、部屋に散乱しないでしょ。 ビールの空き缶が部屋に散乱
家具とかの移動はするけど、ゴミまでの後始末はどうなん?
食器棚とかを見て思ったけど、開きのドアの棚は落ちてるね。引き戸のドアは、被害少なかったように思えた。



この際、地震じゃなくて、ゴミ屋敷の救済にも行けたんだ、一石二鳥だ、社会のゴミ屋敷のために戦ったんだと思ってください。
本当に、ゴミ屋敷に住んでる人多いよね。
でも、ゴミ屋敷を片付けてる業者の依頼の67パーセントは、若い女子からの依頼らしいよ。
爺さんばあさんじゃなくて、若い女子が、物を買いまくって整理もできず、足の踏み場もなくインスタントラーメンやお菓子を捨てず、ごみが散乱しているのに掃除もせず、仕事には行って、また、汚いマンションに帰る。