人はどこまで残虐になれるのか?

人はどこまで残虐になれるのか?



精神的なものであれば、実験でクラスを目の色で分けて看守と囚人(だったとおもう)の役割を持たせたら最終的に素手でトイレ掃除をさせるまでに至ったそうな
物理的なのは普通に歴史上の虐殺や拷問機を見れば一目瞭然ですが個人的には足の指に固定してじわじわ先から指をすりおろすやつが好きです(名前は忘れてしまいましたが)
◆自分以外の全ての人間(人間以外の全ての生物も含めて考えてもいいかもしれません)を殺すところまで残虐になることは可能でしょう。
一つの行動として、実行に可能性がありますから、あとはそれこそ本当にそこまで残虐になれるかどうかにかかっていますが、質問は「どこまで?」でしたので、おそらく「自分以外絶滅」が限界ではないかと考えます。
◆死体に耐性があるかどうかによる