共働きです。 私もほぼフルタイムで働いています。夫が手伝ってくれる

共働きです。
私もほぼフルタイムで働いています。夫が手伝ってくれることといえば、朝ごはんの準備…といってもトーストの用意だけ。やってくれるだけ良いのかもしれませんが、トーストを切っ た包丁やまな板はそのまま。下げた食器もそのまま。後片付けはやりません。洗濯物はほしてくれることもあるので、たまにお願いするのですが、自分が面倒くさいとコインランドリーの乾燥機にお任せ。乾いたものを持って帰ってきて、気が向けばたたむ。向かない時はドサっとソファにぐちゃぐちゃのまま置きっ放しです。私だって乾燥機にお願いしたいときあるけど、そんな時は大抵夫かいないので、寝てる子供達を置いて家を開けることができないので、チマチマ干すしかありません。休日に掃除機をかけてくれるのも、気が向いた時、たまに。やってくれてる方じゃない!…と思われるのかもしれませんが、夫が具合悪い時や、忙しい時、飲み会の時など、自宅まで帰って来るのが大変だと、自分の実家へ泊まりに行きます。自営業のため、会社まで実家の方が近いからです。そうなると、必然的に私1人で家の事も子供達のこともやらなくてはいけません。たまに自分に余裕がある時や機嫌のいい時はありがとう。など言ってくれますが、基本的には俺だって仕事してるんだ。疲れてるんだ。です。私だって朝一番に起きて止まることなくバタバタと一日を過ごして、ホッと一息つけるのは寝る直前。夫は帰宅後テレビを見たり、携帯ゲームをしたり。そんな余裕があるなら、何か一つでも協力してくれたらいいのに…今まで、何回も何回も言ってきました。喧嘩もしました。でも、いつも同じことの繰り返しです。これやって欲しいと伝えれば、嫌々やられるので、こちらも嫌な気持ちになり、自分でやってしまおうとすると、言えばやるのに…と言ってきたり。これももう、諦めて、期待しないよう、居ない人だと思って過ごそうと決めました。頼りになるのは私の実家だけ。一体、私は誰と子育てしているんだろうかと疑問に思います。子供達の父親である夫と子育てして行くはずだったのに、いつしか普段は私一人で、誰かの助けが必要な時は私の実家に…夫のSNSには自分でイクメンぶって載せてたりします。この時だけじゃん。と見るたびに嫌な気持ちになってしまいます。一度、子育てに行き詰まった時、できないならやめろ!変わってやるから!その代わり俺と同じ給料稼いでこい!と言われました。さすがに頭にきて、じゃあ今すぐ仕事辞めてこい!就職活動して仕事変えてあんたと同じだけ給料稼いできてやるわ!お前の稼ぎが少ないから共働きなんだろうが!なんならあんたより稼いできてやる!と怒鳴ってしまいました。言ってはいけない事を言ってしまったなと反省しましたが、夫も本気出したら国家資格持ちの私の方が稼いで来るのと思ったのか、その後なにも言わなくなりました。
旦那は新人アルバイトだと思え!と、どこかで見ましたが、新人アルバイトの方がまだ良い。いつまでたっても仕事を覚えない、教えても自分のことは棚に上げてあーだこーだと文句を言い、しまいには何か理由をつけて帰宅拒否。
世の中、どこの家庭の旦那さんも同じような感じなのかな。自分だけじゃないよな。と自分で自分を励ましながら毎日過ごしていますが、皆さんは旦那さんにもう少し協力して欲しくて言った一言、行動、またこうしたら旦那さん変わったよ!などあったら教えてください。
甘えるな。などの辛口アンサーはご遠慮願います。



家は旦那が30まで実家にいて何もできない人だったので、最初が肝心と色々しました。共働きで私のほうが帰りが遅かったりしても何もしないので、根気よくお願いして、米を炊くのだけは習慣化しました。休日くらい洗濯干してと言えば何かしら理由をつけてやろうとしないので、私も手を付けず放っておきました。生乾きになろうが放っときました、そしたらやるようになりましたね。洗い物も平日は私がやるから休日はやってねとお願いしてやってもらいます。掃除も休日はやってもらいます。大変さを経験させないとと思い一通り料理以外は出来るようになりました。でも、記文が乗らないと渋るので、その時には私が平日5日もやって、たった2日なのに、休みで時間あるのに何で出来ないの?と聞くと何も言わずやり出します。一度言い合いになって、だったら専業主婦になれるくらい稼いでこい、そしたら完璧にやってやると怒りました。共働きなんだから本来は家事も半分の所をどんだけ負担軽くしてると思ってんだ、わからないなら稼いでこい。と。それを言ってからは何も言わずやるようになりました。難しいですが、最初が肝心ですね。今では私が仕事をセーブしてる為もう少し受け持ってますが、ゴミ出しとたまの洗濯干しと、洗い物、お風呂掃除は任せてます。
◆こんばんは。
旦那の帰宅拒否はありませんが、うちも似ています。
今私は育休中で、1歳と0歳の男の子を育てていますが来年3月から職場復帰をするのでちょっと心配しています。(苦笑)
朝起きて弁当作ってご飯作って日中のお世話から夜の寝かしつけまで私で、旦那が帰ってくるのは早くて夜の9時過ぎ。
旦那はいいですよね、仕事とは言え自由に外に出られて。
育児や家事だって気が向けばやる程度で「手伝い」でいいんだから。
2人の子供なのになんで私だけ、、って思っちゃいますよね。悲しくなるし。
愚痴も喧嘩もたくさんしてきたけど何を言っても暖簾に腕押しだったり、逆に仕事も頑張ってくれてるんで仕方ないかなぁと省みることもあったり。
うちは親が離婚しちゃったんで帰れる実家はありませんが母がたまに来て子供達を見てくれます。愚痴も聞いてくれます。(あまり良くないけど)
とても有り難いです。
2人目が産まれてから私に余裕が無くなったように見えるのか?、はたまたお客様に(旦那は自営業なので)子供が2人になったから世話してあげるのよ!と言われているのかわかりませんが最近はよく上の子のお散歩やオムツ替え、ご飯を食べさせてくれるようになりました。
ほんとに助かってます。
周りからの声は大きいと思いますね。
あとは子供達がパパに懐けばパパのモチベーションも上がると思います。
大変な事もたくさんですが、お互い育児を楽しみましょうね!
◆これはあなたが、更に強く出ないと、死ぬまで家族の奴隷として生活することになります。
やらないなら、離婚する!と脅して実行しようとしたら、画期的に改善されたことがあります。
◆子供はいませんが、共働きです。
元々、シフト制の24時間体制の仕事のため
夜勤などもあり、結婚してからはそれに加えて
家事が増え(結婚前は1人暮らしもしてました)
全く協力しない夫に肉体的にも精神的にも
限界がきたのは1年ほどが過ぎた頃でした。
今思えば、私の中にも完璧主義な部分があり、
頑張りすぎていたんだと思います。
離婚覚悟で大喧嘩しました。
「私は家事も仕事も一生懸命頑張っているのに
貴方は認めてくれない!」と叫びましたね。
「仕事も家事もして当たり前の事をやって
誉めて貰おうと思うな」と言われた時には
唖然として言葉も出ませんでした。その
“当たり前のこと”すら自分はやってないのに
どの口が言うんだ?と。結婚前には「働いて
貰うんだから家事は分担する」と豪語したのは
きれいさっぱりお忘れの様子。
「そんな考えの人とこれから先の長い人生、
やっていけるとは思えない。貴方の考え方が
変わらない限り、離婚しか考えられない」と
言いました。
何が引き金になったのか、わかりませんが
今ではだいぶ手伝ってくれるようになり、
何とか離婚は免れました(笑)それでもまだまだ
足りないと思います。ただ私も手抜きだし、
夫の家事負担に対してイライラはしません。
「私も楽しているし、まぁいいか」と。