この秋洗濯物にクサギカメムシとかいう輩がくっつきます。 よう確認も

この秋洗濯物にクサギカメムシとかいう輩がくっつきます。
よう確認もせんで取り込む母、侵入するカメムシ、それを見つけて驚き号泣する私 という毎日がくりかえされており、家出したいレベルです。
普段洗濯物干しと 取り込みはしばしば私がしていたのですが、母がすることもあります。カメムシがつくと分かってからは私は必ず部屋で干すのですが、母はやはり部屋干しが嫌なようで、外に干してしまいます。
ズボラで面倒くさがりな母にはもう、確認しろと言っても無駄だし、あまり文句も言えないので、明日からは私が毎日やろうと思ったその矢先でした。
風呂上がり、適当な部屋着を手に取り着ようとしたその時、私は見てしまったのです
裾の裏側に卵らしきものがびっしりと産み付けられているのを…。
恐怖のあまり卒倒しかけました。
何とか卵を剥ぎ取り、ほかの衣服にもついていないか、たたむ予定で床に置いていた洗濯物たちを一つずつ取り出して裏表確認し始めました。しかし恐怖のさなか畳み掛けるように衣服の下からカメムシが登場。
叫びました。
その後さらに追い打ちをかけるように、布団の横から1匹、使っていない枕をどけると1匹、あのどちゃクソキモいフォルムのカメムシ氏が現れるのです。
もう限界です。カメムシ本体だけでも恐怖のあまりいい歳して号泣するのに、ついに卵とか産み付けられ衣服がら子孫繁栄の道具にされはじめ、生きるの辛くなってきました。
クモとカメムシだけはほんと無理です
ゴキブリより余裕で無理です
長々とストーリーを紹介しましたが私がお伺いしたいことはただ一つです。
カメムシが洗濯物につかない方法、そして家に寄せ付けない方法を教えてください。
ちなみに家は三階建ての小さいマンションで、その三階に住んでいます。



実は私も、最近カメムシに困って方法を探していて、こちらの質問にたどり着きました(´• ω • ` )
虫コナーズを購入し、ベランダにひとつで良いと書いてありましたが、両端と、真ん中にかけてみました。
また、ゴキブリがいなくなるスプレーをベランダと、ベランダの家側に撒き、いま、4日目ですが、この4日はやつを見かけません。昨日おそるおそる晴れ間の短い時間ではありますが、洗濯物を外干ししましたが、くまなくチェックした所、大丈夫でした!
ちなみにうちもマンション3階です!
他の方もおっしゃってますが、色々大変ですが、対策して、なんとか進入を防ぎましょう( ^ω^ )
◆私も今、カメムシが我が家に進入しないように、色々対策しています。
家族の協力と団結が必要です。
上手く、巻き込んでください。
まず、洗濯物を外に干すなんてもってのほか。
窓も絶対に開けません。
それでも、サッシの隙間から入るのは、カメムシには簡単なことです。
家の全ての窓のサッシの隙間上下には、カットしたメラミンスポンジを詰め込みました。
エアコンのドレンホースには、カメムシが進入できないように、細かい網目のネットをつけました。
エアコンの室内機と壁のすこしの隙間には隙間テープを貼りました。
玄関から家の中に入るときは、玄関外にいるカメムシが服に着かないように気をつけて、ささっと入る。
それでも、1日一匹か二匹は、入って来てしまっています。
だけど、なにもしないより、ずっといいですよ。
このまま対策しないと、冬になってヒーターやエアコンをつけて、部屋を暖めた時に、家の中のどこかに隠れていたカメムシがじゃんじゃん出てきます。
洗濯物を干すのも、お母さんにやらせていては、このままです。
せめて、今の時期だけでも、室内干し。洗濯物を干すのを率先してやってあげるとか、そうするとお母さんも納得するのではないでしょうか。