靴下の整理の仕方。 子供3人➕私の靴下で、タンスが閉まりません。

靴下の整理の仕方。 子供3人➕私の靴下で、タンスが閉まりません。
厳選の仕方、収納の仕方をお願いします。
靴下には、
女子のタイツやレギンスも含まれる。



多分、他の空間もそれなりに物は多いのではないでしょうか?
この引き出しに関して言いますと、
1 全部出す
2 人別(個人ごと、または親、その他子供3人分)に分ける
3 これは気に入っている、新品に近い等を「戻す」分に分ける
4 片方しかない、穴が開いている、気に入らず履いていないを取り除き、掃除に使うとか処分する。
5 戻す分をたたむ。
6 引き出し内を仕分ける(紙袋等も便利です。)
7 仕切った部分にそれぞれを戻す。
今後は、適量を見直す、自然減少させるなどで解決していくのではないでしょうか?
少ないと持ちは悪くなりますが、履かずにムダになっている靴下が減るし、スペースもスッキリします。
私は、基本的に黒の着圧ソックスを5足、仕事用に用意しています。
プライベート用は、5足程度。
充分足りています。
黒ソックスは、同じものにしているので、洗濯時にペアを考えずに済みますし、穴が開いても、当面、どれを履いても同じペアになるので、便利です。
◆ADHD(ADDなど)注意欠陥多動性障害や、統合失調症などの精神疾患なのか、
物を捨てることに執着心があり、物が溢れて困っております。
他にも質問しているのですが、
自分では何処から、何を?で、
優先順位が良く分からず、片付けようとしても散らかってしまうのです。
◆いったん全部出してみて、子供の物、自分の物分けてみてください。
穴のあいているもの、のびているものなどは、捨てましょう。
それだけでも、数は減るとおもいます。
まずは、そこだけ整理しましょう。
◆まずは持ち主をはっきりさせてください。
そして1人づつにタンスを用意しましょう。
あなたのものはこのタンスと、決めて、
例えば左上の段には靴下、
右上の段には下着や肌着。
真ん中はTシャツなどのトップス。
下段はズボン。
全てにルールを作るのです。
靴下をそこにこんもり入れてるということは場所が決まればできるはずです。
周りもゴタゴタしてますよね。
全てものの帰り先を一度決めれば大丈夫ですよ♪
できますって♪
今の状態だと健常者もどう手をつけていいのかわからないです。
なので一度、転がってるものを子供やご主人に手伝ってもらって仕分けましょう!
「たまに使う」
「使う」
「使ってない」
の、3つです。
「使う」は一旦おいておいて、「使わない」は普通なら捨てろと言いますが、執着がおありならダンボールに詰めて押入れにしまわれては?
「たまに使う」はその手前に。」
3年そのままならどちらもそのまま捨てましょう♪
使うものについてはまたタンスなどを用意し、場所を確定させます。
必ずそこへ戻す。
一時的にどこかに置いておくことも普通はしませんが、あなたの場合1時間以内には元に戻さなければいけないと自分の中で決まりを儲けましょう。
それと、原則机の上にはものをおいてもいいですが「床は絶対においてはいけません」。
机の上は必ずご飯を食べたりするときに綺麗にせざるを得ませんよね。
なので机の上はどれだけ汚してもいいんです。
ですが床だけは、そのまま積もってしまうので置いてはいけません。
このルールは家族で徹底しましょう。
あなたが床にものを置いたら、子供が即座に机に戻すなど、助け合うんです♪
◆二つを結んだり、片方のゴムをくるっと返して二つをまとめるのをやめると
劇的に収納力が上がりますよ。
平らにたたんで、「立てて」収納します。
見た目もきれいで、目的の靴下が探しやすいです。
写ってるもの全部、絶対収まります。
「こんまり 靴下」で検索して、画像や動画を見てみるといいですよ。
◆片方とかよくありますよね。
我が家もそうです。そのうち出てくると思って一緒にタンス入れといて、忘れた頃洗濯機と壁の間とかから出てきたりするけど、その靴下が傷んでたりすると捨てちゃうから結局タンスには片方しかなかったりする。
よく靴下ってデザインは同じだけど色違いセットで売ってたりもするから、私は色違いくらいなら片方ずつでも平気ではいちゃう。
片方だったり穴が開きそうだったりするのは手にはめて写真の右に見えてる障子の木の部分の埃取りにつかってポイすればいいと思うよ。
タイツやレギンスはタンスにおさまるくらいの収納トレイみたいなの買ってきて、完全靴下と分別すればいい。
あとは、季節ごとの収納にするとか。
◆①迷わず捨てるものをピックアップして捨てる
②洗濯頻度、季節、シチュエーション別、タンスの容量を考慮して、必要な枚数のみタンスに収納します。
③あふれた分で、捨てられないものを段ボールにつめて、在庫として保管。
④厳選した物たちが、思ったより足りなかった、捨てて枚数が減ったなどがあれば、段ボールから新調します。
とりあえず、普段使うものと、在庫を別にすると良いです。
普段使うもの=タンスに入れるものは枚数を増やさないで、在庫段ボールに入れておくと良いです。
厳選したつもりでも違った!となれば、気軽に入替ができるので、おすすめです。