自宅から出ることを嫌がる。 自宅に人を入れることを嫌がる。 外傷性

自宅から出ることを嫌がる。
自宅に人を入れることを嫌がる。
外傷性くも膜下出血と、合併症である水頭症で
長期入院、リハビリをして
昨年11月に退院した家族(高齢の女性)のことです。 病院に居た頃は、デイケアサービスに通うことも
そこでのリハビリも納得していたのですが
退院直後から激しく嫌がり
ソーシャルワーカーの方と相談して
無理強いは出来ないと
現在はどこにも通っていません。
ヘルパーさんと民生委員の方が来てくださるのですが
それもあまり好ましく思っていないようです。
デイケア自体は、通いたくないなら、それで構わないのですが
リハビリを止めてしまってるので、困っています。
家族が付き添い、毎日散歩をしていますが
体力は衰える一方です。
退院直後に突然激しく嫌がるようになり
理由も話してくれず、困っています。
恐らくは長期入院して気疲れしたのでしょうけれど・・
こういうケースは良くあることなのでしょうか?
家族はどうしたらいいのでしょう。



こういう自分の姿を他人に見られるのを嫌がる、という人もいますしねぇ
入院中は、変な話自分と同じような境遇の方ばかりだったから大丈夫だったけど…と
でも家には帰りたいといろんな葛藤があったんじゃないですか?
そういう場合はデイケアは外に出るきっかけとしてはいいですけど、無理矢理行かせると元気な人を見ると余計に落ち込むことも考えられますしねぇ
訪問リハは使えないんですか?
それもダメなら、まずは家庭内での役割(例えば洗濯物たたむ、とかを話して与えてみてもいいかもしれませんね。もちろん本人と話して無理強いしないできる、以前やっていたことから
自分にもできる、やれることがあるとわかると元気出てくる人もいますから
何かやりたいことがあるはずなんですよ
身体を動かすことだけがリハビリじゃないです
リハビリの本当の意味は、「re(再び)+ habilis(適した)」ですから
これがわかりやすいかな
それでもダメ、ホントのホントに何もやる気がないなら、鬱的になっているかもしれないので受診時に相談ですね
◆高齢であればあるほど、リハビリなんてやってらんないのでは?
やる気の問題ですが、やりたがらない人も多いと思います。
もう先も短いし、好きにさせてあげるのもやさしさかも。
うちも義父が腰の圧迫骨折で入院し、病院からは症状が落ち着いたらリハビリと言われましたが、本人にやる気なしで、治そうという意志が見られない、骨折は治っていると言うことで退院させられました。
家族はたまったものではありませんが、その後はデイサービスやショートステイ、ロングステイ、在宅介護、訪問診療などを組み合わせて、家族も介護で疲弊しないようにしながら看取りました。
◆ご家族の負担も増えて大変でしょう。
長期入院の患者さんにとって、自宅へ帰り、その中で病院では出来なかった事が出来る自由への喜びと安心があるのです。
医療従事者のか方や福祉の方にまた入院と判断される事が怖いのではないでしょうか?