神戸市郊外のニュータウンの一戸建てで家庭菜園を始めて8年程です。

神戸市郊外のニュータウンの一戸建てで家庭菜園を始めて8年程です。40坪ほどの菜園スペースに畑を8つほど作り、色んな野菜を植えています。連作はしません。 化成肥料ではなく、配合肥料をやや少なめに施しています。酸性度は考慮しています。最初のうちは良く出来ていた野菜が、段々出来が悪くなってきました。生姜、大根、玉ねぎの出来が特に悪いですね。思い当たるのは、堆肥の量が極端に少ない事です。そもそも堆肥材料が少ないのです。小まめに雑草を抜いては、溜めておいて、畑にうない込む程度です。具体的にどうすれば良いでしょうか。菜園用の小型カルチベーターを購入して、耕作はしています。



堆肥を買うのが一番はやいです。
が、お金をかけたくない場合、
・庭木を剪定した際の枝をすべて引き取る。
ガーデンシュレッダーを買って、砕く。
畑に上から巻く
・家庭の生ごみを使う。
水分が少ないもの、葉っぱの切れ端、茶殻、コーヒーかす、
すべて肥料になります。
畑の上に巻く。堆肥化します。
・近所の草刈り、落ち葉拾いをして投入。
ご近所にも喜ばれてこっちも助かります。
もし集団で清掃等されている町なら、
その引いた草を全部引き取る。
・わざと雑草を生やす区画を作る。
あるいは、ソルゴー等の緑肥になるものを育てる。
通常畝になるところに播いて、育てる
でしょうか。
◆<わざと雑草を生やす区画を作る。 あるいは、ソルゴー等の緑肥になるものを育てる。 通常畝になるところに播いて、育てる でしょうか。>
具体的にはどういうことでしょうか。引き抜いた雑草をそのまま畑にうない込んでも良いものでしょうか。
◆堆肥などの有機物が足りないのなら、ホームセンターなどで安い腐葉土などを買ってダイコンなど根もの野菜以外を作付けする時に一緒に混ぜ込むと良いと思います。
◆石灰を撒くべきです、カルシウムも補充されます。
◆肥料が足りてないと思うので、追肥するなり元肥を増やすなりすればよいかと。
◆>そもそも堆肥素材が少ない・・・
無いなら購入してはいかがでしょうか?