最近の紙おむつは寝ながらオシッコしても 横から漏れたりしませんか?

最近の紙おむつは寝ながらオシッコしても 横から漏れたりしませんか?



特別養護老人ホームの介護福祉士です
尿量やパット、テープ式のおむつの当て方、交換時間、パットの尿量限度、おむつが体の大きさに合っている等にもよります。
健常者と比べて高齢者の排尿の特徴は、1日の総尿量は減り、総尿回数が増え、1回あたりの尿量が減少していく傾向があります。また、昼にくらべて夜の尿量が増えるのも高齢者にみられる一般的な傾向です。
一回当たりの尿量は約200mlです。パットの容量は700mlから800mlが一般的ですがそれ以外もあります。つまり3回分までは大丈夫です。
交換時間は6時間以内が目安です。これ以上は開けてはいけません。8時間以上になると衛生面で問題があり感染症のリスクが高まります。
当て方ですがテープ式の場合おむつの中にパットを入れますが、おむつのギャザーの中にパットが収まっている。それぞれギャザーはしっかり立てる事が必要です
オムツの中心が体の中心ににしっかり当てられている事、鼠径部にギャザーが当てられている事、テープは下のテープは下から上へ、上のテープは上から下へ当てる。
更に尿量が多い男性の方には陰部巻きと言うパットの当て方があります。
動画添付します
女性の場合はジャバラと言うパットをジャバラおりにして陰部に当てる方法があります。
◆テープじゃなくてパンツの方なんですが…
◆知的障害者の方で元気な方は
紙おむつパンツに尿とりパッドをしても、
寝返りや勃起等により、
腰やヘソ部分から
尿もれはよくします。
◆当て方次第
◆市販で売られている紙オムツとかテープ止めも漏れたりします。病院用は殆ど横漏れはしません。テープ止めも同じです。
◆体型やサイズ、あて方によっては漏れたりすることはあります。また夜間の尿量によっては一度も換えずにとはいかない方もいたりはします。
施設でメーカーさんの使い方指導をしてもらったりしていますが、使い方でかなり予防できるものではあると思います。
◆大人用はわかりませんが、赤ちゃん用は寝ている時の横もれしたことありませんよ。
大人用の感想は介護カテゴリに変えた方が回答がつくと思います。