80歳母が誤嚥性肺炎で入院しました 今で11日目です 幸い軽く熱も

80歳母が誤嚥性肺炎で入院しました
今で11日目です
幸い軽く熱もなく、肺炎はおさまったのですが
なぜか入院した途端寝てばかりで起きません
どんなに声掛けしても体を少したたいても 起きてくれません
意識はあるのですが眠たくて起きれない様子です
ですので朝も昼も夜も食事が取れません
今は点滴だけです
眠くなる点滴はありません
水分とビタミンの入ったものだけです
入院前までは元気に自分で歩いてトイレもできるし
ご飯もたべて普通に過ごしてました。
脳になにかあるかMRIもしたしCTもしましたが
何も問題ありません
何度か母も入院してますが
いつも見舞いにくるのを楽しみに起きて待ってくれてました
でも今回はなぜなのか寝ていて行っても起きてくれません
看護師さんに聞いてもほぼ1日ねてるが
タイミングがよければパッチリ目を開けてるし
話もできるしリハビリでも手すりを持ち歩けるそうです
こんなことは初めてなので先生にきくと
高齢者はこんなもんです
これからどんどん弱っていきます
と、結果このまま弱って死にます見たいな感じです
先日は食事もほとんど食べないからと、
おかゆやおかず等を無しにして
栄養ジュース1本を持ってきました
それまでは少しでも1口2口でも時には
半分は食べれる日もあり
おかゆ・おかず・その他に栄養ジュースがついてました
ジュースだけ持ってこられても選択肢がありませんので
食べる可能性と量は確実に減ります
なぜそんな対応をしてるのか納得いきません
なんか変な感じです回復より死に向かわしてるような
病院を変えたいですが肺炎もおさまってる今食べない
起きないだけで受け入れ先があるのだろうか?
起きてくれたら少しでも食事ができるので
家に連れて帰りたいです
同室の方は皆さんもう回復の見込みのなさそうな方ばかりの
部屋に入れられてます
これも初めてでその雰囲気も影響してるのでしょうか?
それと母は心療内科でもお薬をもらっていて服用してましたが
・スルピリド50mg1錠とセパゾン1mg1錠を朝
・夜はオランザピンOD錠2.5mgを1錠とセパゾン1mgを1錠
それをどうも少し前から(1か月ほど)飲んでなかったようです
それで精神的にもバランスが崩れたのでしょうか?
頭痛持ちの母はいつも頭が痛いがくちぐせでしたが
今回入院前にはよく考えると
お母さん頭がおかしいねんと訴えていました
精神科の薬を飲む前は今のように1日寝てました
入院中寝てばかりのため先生は精神的な薬は眠るので
余計寝てしまうから飲ませませんと言います
その病院は患者のメンタルケアをしてくれる
精神科の医師がいませんので相談もできません
このままではだめなのでどうしたらいいか。。
何かアドバイスをいただけたら助かります
どうぞよろしくお願いいたします



介護の勉強した際に教師から習ったことに似たような話がありました。
しかし、素人の意見です。一意見として読んでください。
入院すると動かなくなりますよね?そうすると元々少なかった筋肉が落ちます、それも若い方よりも早く。戻りにくいです。
また、肺炎をおこされてたということは身体の内部で炎症がおきていたということですから、体力を消耗さてしまったのかもしれません。
どうしても体力が衰えてくるので若い方よりも回復にも時間がかかります。
身体を動かさなくなるとますます筋肉は落ちます、しかし体力を消耗してる状態で無理にリハビリをするのはよくありません。
そこの見極めは本当に難しいと聞きましたし、実際本人ですら無理して体調崩される方もいるそうです。
また、入院は気力がおちます、病室の雰囲気もそうですし暗くなるようですね。
病は気から、仕方のないことですが元気になりたい、という気持ちが薄いとなかなか遠くのかもしれません。
食事ですが食べないから減らされてるのですか?
理由は他にありませんか?
もしないなら、食事は食べる食べないに関わらず出すように言ったほうがいいです。
入院費とは別で食費取られてませんか?込みなのでしょうか?食べないのに勿体無いからと本人が断った可能性もありますが、一口二口でも物が食べれるときは食べた方がいいです。
ただ、これは私個人の意見ですが入院されてる病院ですので強く言ったりクレームとして伝えるより、〈お願い〉として言うほうがいいかもしれません。
また、冷蔵庫はありますか?もしあるなら担当医と相談してからですが、介護用の高カロリードリンクや高カロリーゼリーを買って置いて常に食べれるようするのはどうでしょうか?ネットで検索すると出てきます。
残して捨てても良いから一口でも食べれるときは食べてね、と。
転院、難しい問題ですね。
今はベッドの空きが少なく、明確な病気ではない介護に近い方の転院や長期入院はなかなか難しいと教わりました。もちろん金銭に糸目をつけないとかなら別なのでしょうが。
家に連れて帰っても気力体力ともに消耗し、また筋肉も落ちてるので以前より本人が動けない可能性があります。
それでも見ることが可能なら連れて帰るのも手だと思います。
お家ですとやはり落ち着きますしね。病院のような周りに人がいる状況はなかなか平気な方、気になる方わかれて、それだけで疲れてしまう人もいますから。
メンタル面はごめんなさい、なんとも言えませんが、もしかして老人性うつ、だったのでしょうか。
そうなら、やはり専門の先生に見てもらうのが一番良いと思います。
薬を処方してた病院から病名をきけませんか?
そして担当医にそれを伝えても薬は駄目でしょうか?
少しでも良くなると幸いです。おだいじに。
◆ありがとうございます!
ジュース1本は病院の判断みたいです
ちゃんと食事を持ってきてください。と言うと慌てて運んできて看護師さんいわく先生と相談してこう指示がでましたと言ってました。その日の夜食前に先生とは面談があり何でもいいから食べさせてくださいと言われたので全く変な話で次の日も看護師さんや理学療法士さんなど来る人来る人言い訳されてました。私がどこかに市とか何か?にクレームでも入れるのを防ぐためにも思えるほどで、それから急に栄養補助のアイスクリームは夜食にでるは同じく高カロリーのジュースもストローで飲ませてたのがコップにとろみをつけて持ってくるしと。誤嚥もあるのでストローでの飲ませ方やトロミなし気になってたところが驚くほど改善されました。
母は気分感情障害ですがもう20年ほど前に発症してすぐ落ち着き薬は現在も飲んでました。今薬を飲んでないので、もしかしたらウツぽくなってるのではと思います
◆家に連れ帰り、自分で介護し看取りましょう。
食べられなければ全く飲まず食わずで末梢点滴
もしないのが、本人の苦痛や負担がもっとも
少ないお看取り法です。
先日、行われた大規模アンケートでも全員が
・住み慣れた自宅で逝きたい
・家族の負担にならないよう3日寝込んで4日目に逝きたい、
と答えました。
将来、お宅の番が必ず来ますが、その時、お宅はこの
ように思うことになります。
それを母親に実行すれば良いのです。
◆低過活動性せん妄なのではなうか。
もしかしたら軽い認知症などが元々あって、肺炎や環境の変化でせん妄が引き起こされているかもしれません。
とにかく、身体を動かして脳を活性化させるしかないです。動いて酸素を取り入れ、頭に送って脳を起こすしかないです。
せん妄状態は目が覚めていても、脳が寝ている状態なので記憶障害があったり、まともな行動ができません。ひたすら眠いのもそのせいではないかと思います。
可能な限り面会して、散歩をしたり、食事は食べなくてもベッドの上ではなく椅子や車椅子に座って普段の食卓同様の環境を作ったり、排泄もトイレに定期的に行かせるなどもよろしいかと思います。
◆病院は、空気が悪く、健康に悪いです。外の光を浴びて 綺麗な空気を吸って
蘇らせられるのが良いですよ。院内だと体が腐ってしまいますから、
◆肺炎を起こしたと言うことは、嚥下に問題があるのではないでしょうか。
食べない飲み込めないのに、栄養の少ないお粥やおかずよりは、カロリーがとれる栄養ジュースを先にとらせて、ご飯を食べてもらうという順にすることはよくあります。
病院はベッドにいるだけでは暇なので、ついつい昼間眠ってしまう方もみえます
夜起きていても騒がなければあまり気にされないかもしれません。
肺炎から治癒してきている状態ですが、ご高齢ですので、それだけでかなり体力を使い、弱っているとは思います。
家にいるときに元気だったのは、肺炎の前です
高齢者は病気治った→元気になるとは限りません
肺炎から亡くなることも、骨折から亡くなることもあります
肺炎でちょっと寝ていただけでひどく認知症が進むこともあります。
病院のせいにすることは簡単ですが、きちんと本質を見ないで治療の邪魔をする家族にはならないで下さい
でも、もしも、昼夜逆転とかだったとしたら、許可があるならあなたが行く時に車椅子に乗せてお散歩したりしてみてはどうでしょうか?お母さんの状態もよくわかるかもしれませんよ