またお願いします。 前回の質問の続きなのですが 長文すみません おそ

またお願いします。
前回の質問の続きなのですが
長文すみません
おそらく前回の質問の彼女と自分は頼り合いながらも潰し合っていたと思います。
初めは対等でしたが、本当は最初から対 等じゃないから自分を手放さなかったのかもしれません。(何があっても手放さないと宣言されました)
まず彼女からの「可哀想なあなたを救いたい」というセリフがあり、(勝手に可哀想な人間と思われていた)
ダメ出しが始まり、謝罪するとまたダメ出しの繰り返し、
病名を付けられ、話をまともに聞くつもりはないと宣言され、
救うまで離れない、絶対に見捨てないから、見捨てられたくなかったら努力してほしいと言われ
(彼女の判定次第なので逃げなければ一生続くのだと思います)
否定しながら病人は怖いと言いながら、絶対に離れるつもりはないみたいでした。それが不思議でした。
そんなに怖い人間(僕)から、彼女はなぜ離れないのかと。
おそらく周りから同情を買うため、ストレスのサンドバックが必要なため、この2つを同時に手にしていたんです。
完全な上下関係がてきてしまいました。
もう何も話が通じないんです。
彼女が認めたくないことは、この世に初めから存在しないことにする。
彼女のミスも何もかも責任転嫁で自分が責められる。
なぜか全部自分が悪いと思ってしまったんです。
今思うのは、彼女を信じたことが失敗だった、それ以外は何も悪いことをしてなかったのでは?とおもってしまうのですが‥‥
でも途中で何かおかしい?と気がついて、逃げよう現実を知ろうとすると
そうなったら彼女は、優しく言い聞かせるように信頼関係を取り戻しにきました。(アメとムチ)
これを信じて、彼女を疑うなんて自分はひどい奴とまた責めていました。
逃げるにせよ、留まるにせよ、自分を責めました。彼女が悪かったことなんてお互いの間で1度もなかったんです。
こじつけて責任転嫁されていました。
その責任とかミスとかも、他の人間関係では問題にすらならない些細なことなんです。
関係性の仕組みを知ってから、彼女に復讐したい(復讐とは、彼女にこの関係性の真実を知ってほしい、周りにも彼女の本性を知ってほしい、気がついてほしい)
こう思ったのですが、そもそも記憶を抹消、改竄するので、どんな攻撃も復讐も効かないんです。
そして彼女と関わる人間は、始めから見下され、ただの道具、ゴミ以下と気がついてしまったんです。
関わりを持った時点で、ゴミ以下の劣等種と彼女に思われていた、最初からゴミクズだったのだとわかってしまったんです。(始めから終わっている、負けている、人間扱いされない)
悔しくて忘れられません。
x_t*さんは自己愛性と境界性と思われたみたいですが、
今回の話、両方とも自己愛性の可能性はあるのでしょうか?
彼女が境界性ではないと思うのはなぜですか?
そして自分を自己愛性と思わないのはなぜですか?



リクエストありがとうございます。
あと前回わがまま聞いてくれてありがとうございます。
私の方もお返しにあなたのリクエスト
に自分が不調で無理な場合以外いつでも
歓迎です。
少し考えて返答しますね。