パラグアイ戦の日本代表の採点です。柴崎はゴミでしたね。 選手採点。

パラグアイ戦の日本代表の採点です。柴崎はゴミでしたね。
選手採点。
東口順昭 4
失点をおかす。
柴崎とDFのミスが原因だが、はじくべき。 植田直通&昌子源 4
DFラインを統率できず、守備のポジショニングがおかしい。
まるでJリーグ。
Jリーグ感覚の守備では、点を取られることを露呈。
遠藤航 4
守備面では貢献したが、攻撃面では貢献なし。
酒井高徳 5
よくも悪くもなく。
柴崎岳 5
香川と乾に質の高いパスを送り、スペースをつぶすポジショニングもよい。
だが、寄せが遅くて緩く、ただいるだけ。
2失点にからむミスをした。守備面では期待できない。
香川真司 7
外す場面もあったが、攻撃面では得点に絡む活躍。
守備面でも目立ったミスはなし。
乾貴士 7
攻撃面では香川との連携がよく、2得点と好調。
だが、守備面ではよせが遅く、柴崎同様、中盤のプレスが機能しない理由のひとつに。
2失点目の要因の一つであり、乾がよせていれば失点はなかった。
山口蛍 4
2失点目に絡むミスをした。
守備的ボランチとしては失格。
岡崎慎司 6
FWとしてのポジションニングがよく、香川と乾にスペースを用意。
コース切、プレスを的確にし、相手を疲弊させる。
FWとしての基本的な役割はこなせている。だが、ポストやパスは危うい。
武藤嘉紀 6
フィジカルを生かした積極的なプレスと、突破は魅力的。
だが、周りとの連携が今だにあわないのが難点。
中村航輔 4
終了間際に失点。
前にいた5枚のDFが中途半端なコース切をしたせいで、逆をつかれる。
(5人もいたのに何やってるのか。
とくに守備を期待されて召集された山口が正面のコースをきらずに、ジャンプする謎プレイ)
とっさに反応したが遅かった。不運ではあったが、ステップに問題あり。
世界の一流Gkなら、はじいている。
酒井宏樹 4
途中から出場。守備面で判断の悪さを見せる。
大迫勇也 4
途中から出場。積極的にゴールを狙ったが不発 。
香川と乾とはリズムが合わない。
原口元気 5
タイミングよく抜け出しチャンスを演出。得点にはならなかったが香川にアシスト。
宇佐美貴史 3
短い時間だったが、常にポジションニングが悪く、守備を乱した。
攻撃面では、突破もおこなわず横パス。乾との序列がはっきりしたので、補欠確定。
西野朗監督 6
試合に勝ったが、内容は厳しい。
相手のプレスが聞いていた前半では1-0でまけ。
相手が力を抜いてきたら、逆転勝ち。このレベルの相手に2失点では厳しい。



柴崎7点