防水のスマホの液晶画面のフィルムが汚くなってきたので交換しました

防水のスマホの液晶画面のフィルムが汚くなってきたので交換しました。 キレイに貼る為に軽く洗剤をつけた水を画面に塗って貼り付けたんですが、このあと調子が悪くなり、防水のくせにたったこれだけの事で浸水してしまい壊れてしまいました。
仕方なしに携帯保証サービスに加入しているから新しい携帯を5400円支払って手に入れたんですが、消したくない動画などがたくさん保存してあったので、消えないようにSDカードに大切に保存して携帯の入れ替え作業を行いました。
ところが、新しい携帯が設定が落ち着いたので動画がどうなっているか見たところ、動画がひとつも無くなっていたんです。
前も携帯内の不要なデータを削除していたら全て消えていたことが有ります。
だから簡単に消せないようにSDカードの裏の階層に保存しておいたのに、なぜこんな事になるんでしょうか?
普通は動画データを削除しますか?などの確認が有ってから削除されるはずなのに、削除などの危険な事は一切しておらず、ただ電話帳の入れ替えや、ドコモクラウドの設定やGoogleの設定をしただけなのにどうして消えてしまうのでしょうか?
マジでスマホって消してもいないデータが消えてしまうので、危なっかしくて仕方ないです。
今後どうすればこのような事を避けられるのでしょうか?



前者だけ。
>防水のくせにたったこれだけの事で浸水してしまい壊れてしまいました。
防水と言うのはキレイな真水で一定の条件下で問題ないことを保証するだけであり、しかも新品時です。古くなれば当然防水性能は落ちますし、界面活性剤を入れればそれだけ「濡れやすくなる」わけで水の問題は当然出ます。
※温水もテストに入っていないケースがあるので、風呂でいいとも限らないし、シャワーが当たるのもダメですね
ドコモ端末のようですが、こういう注意書きがパンフ等でされています
キッチンでお料理中に・・・
石けんや洗剤のついてる手で操作。こんな使い方は故障の原因になります。もちろん、あやまって調味料がかかってしまった!なんてこともあるので注意が必要。キッチン周りではお湯、冷水などにも気をつけましょう。
ryosandazeyさん