反り腰の直し方を教えてください‼ 反り腰の直し方というより、前もも

反り腰の直し方を教えてください‼ 反り腰の直し方というより、前ももの張りの取り方を教えてください‼
反り腰で前ももとふくらはぎが張っていて、その上に脂肪がついていて太いです。
毎日、正座して後ろに倒れるストレッチをやっているのですが、すごく腰が反っている気がします。実際、そのストレッチから起き上がると腰が痛いです。
それとストレッチポールで前ももをほぐすのもやっているのですが、あまり効果がでてる感じがしないです。
下っ腹もでていて、立っているとき反ってるなぁと感覚はあるのですが、そこから直せないです..
腹筋もやっていたのですが、すぐにやめてしまいました..
実際に直った方法や効果のあったものを教えてほしいです。
(整骨も考えましたが、金銭的に行けないです..)



重力に沿った姿勢に再構築することですね。
筋は自律神経の影響を受け、ゴムのように縮んだり伸びたりします。
それにあまり影響を受けない靭帯と骨で立つ姿勢をとれるようにします。
簡単なものは
つま先立ち
足首脱力
肩挙げ、脱力
重心が中央に集まります。
(太ももやふくらはぎが張る人は
おそらく重心は最初は前にかかっていて、それが後ろに移動するかと思います。)
人間s字であることはいいのですが、腰や首のそり具合から姿勢が崩れやすいものです。またそれらの影響から背中の丸みが意外となくなっています。
座位では
胴体全体をcの字まるめてその上に頭がくるようにします。座位ではこの姿勢が筋を使わず維持しやすい姿勢になります。
軽く顎を上げると頭は後ろ(胴体の真上)にいきやすくなります。
欧米人の姿勢は全体的に丸みを帯びつつ軸上に骨盤胸郭頭が位置しています。
日本人は胸を張る間違った教えがあるために座位でも変な姿勢になりがちです。
欧米、例えばイタリアはしつけに厳しいですが、それは座位でも
自然な姿勢から逸脱しないように、という意味です。
上記の丸い姿勢でそこから頭だけ突き出したり、また上体を変にまっすぐにして背部や胸に力を入れさせないようにします。
人間は姿勢が立位座位寝ているときで変わります。
立位では脚から骨盤等の距離があるので、腰のそりと首のそり、そして背中の丸みでバランスをとります。
そのことで重力と喧嘩せずたてる。
座位では腰はかえって丸くし背中の丸みに合わせ首だけ反る。
軸上で丸い姿勢になります。
仰向けで寝るときは
腰のそりはなくなります。
その分頭が前に出てきます。
それをカバーするため枕を入れます。
首も反りがなくなります。
赤ちゃんや小さい子供は柔軟性があるので枕なしでも平気ですが、年齢ごとに硬くなるので必要に応じ枕を使った方がいいでしょう。
◆より詳細にいえば
体を緩める
交感神経緊張状態を解除することで姿勢は重力にそう姿勢に近づきます。
そのため、まずはゆするなどして緩めるといいですね。
筋は骨につき、骨同士の連結は関節になります。
関節内には位置を感じるセンサーがあり、その情報を元に脳は姿勢を判断しています
が、筋の緊張があると、脳も姿勢を正確に判断できません。
そこで無駄に力が入る姿勢、になっていきます。
穏やかに体をゆする、そのことで関節にも良い刺激が入りそれが脳にまで伝わり、脳からも筋緊張が取れて、良い姿勢に近づいていきます。
ゆする刺激はいろいろあります
とりあえず2つ
古い方から言えば野口体操。
東京芸術大学の体育教師の野口氏が創始しています。
姿勢がしなやかでかつよくなるなどあることで、芸術分野、俳優 演劇養成などのメソッド、またここ何年か前(10年近くは前)にはとくに都心などでは学校の教育体育教育になども取り込まれています。
もう1つは
◆反り腰という診断はどこで受けましたか?
問題はそこでしょう。
自身で、反り腰なんて言う人の殆どは、正常の場合だったり
しますので、自分で思い込むだけでは勘違いである可能性が
高そうです。
診断するには、整形外科で、腰のレントゲンを撮ってもらう
事です。そして、それが異常かノーマルかを医師に聞いてみること。
異常無ければ、放置で問題なしです。
◆全身をストレッチしてコリを解した後に足指曲げストレッチ