マンションに住む外国人の方が粗大ゴミを可燃ゴミとして出してしまい

マンションに住む外国人の方が粗大ゴミを可燃ゴミとして出してしまい、そのまま処理されずゴミ置場に放置されていて大変困っています。
外国人の方に粗大ゴミの分別を理解させるにはどのような 方法が考えられるでしょうか…



東京23区でゴミの収集に携わってる者です。
外国人のゴミ出しについては正直どこの自治体も頭を悩ませる問題です。
対処としてはゴミ置き場にその外国人の母国語でゴミの出し方の注意書きを貼るぐらいしかできないのが実状です。
ただこれで理解して改善してくれる外国人は少数で、多くは日本語がわからないふりして元々ゴミの出し方を理解できてるのに粗大ゴミ処理費用を払いたくなくて出してる外国人が大半です。
なのでどの自治体も外国人のゴミの出し方のルール違反に頭を悩ませてるんです。
母国語で注意喚起の張り紙をしても改善されなければ、マンションの管理会社に処理してもらうしかないと思います。
先の回答で役所にとの回答があるようですが、通常行政が不法投棄で動くのは路上の集積場だけで、管理会社が管理してるマンションやアパート、団地などに関しては私有地内のことなので不法投棄にはあたらず、通常は行政は対応してません。
管理会社が処理費用を払って粗大ゴミ申請すれば、それは通常の粗大ゴミとして市や区等の行政が収集処理します。
◆殆どの市町村で外国語バージョン(英語、中国語、ポルトガル語など)のゴミの出し方を出してますよ。
ネット上でもPDFでよくアップされてます。
日本語があまり話せない外国の方には有効ですね。
◆まずは管理人に連絡して下さい。
改善の余地がないのであれば市役所へ不法投棄として通報。
管理会社と市役所で調べをつけ、注意なり説明なりするでしょう。
あなたが同じ住人なのか、もしくは管理人かわかりませんが前者なら直接注意するのは避けた方が賢明かと思います。