キャンプ初心者です。 自分、嫁、子供3歳、1歳の4人家族です。 BBQは

キャンプ初心者です。 自分、嫁、子供3歳、1歳の4人家族です。
BBQは年に10回以上やりますが、キャンプは子供が小さいので家族ではまだした事がありません。
出来れば今年、無理そうなら来年あたり家族で行きたいと考えています。
家の庭に小さい2人用テントを張って上の子と寝ましたが、家族全員となると狭いため購入を考えています。
そこで相談です。
コールマンのタフスクリーン2ルームハウスを購入しようと考えていましたが、最近ドッペルギャンガーのワンタッチリビングタープに1LDKタープ?テント?を付けるのも有りかな?と思い始めました。
タフスクリーンにしようと思ったのは虫が入りにくい(嫁が虫が大の苦手)のと、1人でも設営が可能という点です。
ワンタッチタープと1LDKにしようと思ったのはBBQの時にも使える、設営がとても楽、安いという点です。
普段BBQでは、コールマンのスクエアスクリーン340を使用していますが、設営が1人では無理だし、少し時間も掛かってしまうし、ペグを打つ為結構場所を取ります。
ワンタッチタープならペグ打たなくても使えるし、設営も楽なのでBBQにも使いたいなと思っています。
というか、BBQ用にワンタッチタープ探していたらドッペルギャンガーのが気に入って更に調べたらテントも付けられるのか‼という感じでビックリしました。
しかし、BBQの時に休む程度の物でキャンプには向かないのかな?とも思います。
どちらが良いと思いますか?
他にオススメや、これがあると良いよなどあったら教えてくださいm(__)m



期待した答えになっていないかも知れないのですが、ワンタッチタープを1人で設営・撤収するのは実はかなり大変です。
(実家のを借りてやってみたことがあります)
場数をこなして慣れた方ならできると思いますが、立ち上げ前に屋根を掛けるのも少し風が吹くだけで対角線まで幕が逃げていったし、4本もの支柱を1人で均等に広げるのは私には無理でした。
立ち上げるだけなら奥様に少し手伝って貰えればできますが、風には弱いので結局ペグは打たないといけませんし、夜の突風を考えて夜間撤収している方も要るようです。
タープの中では収納が嵩張るので今後お子さまが成長した後、子供の荷物も増える中で車に積むスペースを考えても 私はキャンプ用には難しいかと思います。
なので、ご質問の二択だとタフスクリーンの方がまだ設営と対候性のバランスが取れていて良いのではないでしょうか。
個人的にはヘキサタープ+サブポール2本+使い古しバスタオルと長いロープの組み合わせがオススメです。
林間サイトなら木の幹にロープを掛けて(バスタオルで養生)、サブポールで一部を引き上げるのがオススメです。
ペグ打ちが減りますし、最初に一点が決まるとレイアウトも悩まず済みます。
何より1人で楽に設営・撤収が出来ます。
視線が気になる時にはサイドを引き下げれば目隠しになりますし、風通りも良いので気持ちいいですよ。
虫は蚊取り線香・丁字オイル・ランタンでの誘導で何とかなってます。
虫が寄ってきても素通しだと結構すぐに追い払えますよ。
◆回答ありがとうございます。
ワンタッチタープは確かに嵩張りますね。そこを考えていませんでした。
ヘキサタープ欲しいですが色々あって悩みます。
オススメとかありますか?
虫対策やってみます。
◆スクエアスクリーン340ですが、2人以上も必要ありません、1人設営ですよ。
設営は、オープンタープと同じです。1人で、5~10分で完了可能です。
ワンタッチ系も、固定しなければ、風で飛ばされてとても危険です。
いつ使用されますか?
GW・10~11月ならば、タフスクリーン2ルームハウスは良いと思いますけど、夏は暑く、冬は寒いですよ。
2ルームのリビング(スクリーンタープ)は、虫除け効果は薄いです。
飛ぶ虫が侵入した場合、自力で外に逃げてくれませんから、ずっと不快です。
前室付きドームテントとオープンタープが、はじめのうちは一番かと思います。
DODとコールマンの2択であれば、私はコールマンを選択します。
ワンタッチ系は破損リスクが高いです。
◆ファミリーキャンプは、使い勝手の良さと見た目重視でいいと思います、
自分もそうですが、ひどい雨など降ったら中止にすると思うので。ドッペルギャンガーで行ってみてわ?テント設営
等は ほぼパパさん一人でやるようになると思われます。キャンプでのんびりと思いつつパパさんは、けっこうハードになると思いますが、バーベキュー肉&酒と子供の笑顔と早朝の珈琲のひとときが好きで自分は、キャンプ大好きです。