ご老人の介護について質問です。 祖父が退院し寝たきり状態になり た

ご老人の介護について質問です。
祖父が退院し寝たきり状態になり
たんの吸引を家族がするよう言われ
病院へ練習しに行き
家でする事になりました。
最初は浅いところだけのはずだったので すが
その後すぐまた入院する事になり
今度は深いところまで
たんの吸引が出来るように
練習しましょうと病院からいわれました。
これって医療行為ではないのでしょうか??
私も含め家族で看護師や介護士の資格を
持っているものはいません。
家族は怖いからやりたくないと話しています。
やっても大丈夫な事なのでしょうか??
法律にはふれないのでしょうか??



ご家族が行われる喀痰吸引は医的行為ですが、合法です。
このレベルの高齢者をご家族が支援するのは相当な覚悟が必要です。
また、喀痰吸引は24時間適宜の対応になるので、心身ともに疲弊します。
ご家族に最後まで看取る覚悟がおありであれば…
是非、ご家族が休息をとる時間を作ってください。
方法は、短期入所・ショートステイの活用です。
相談する施設は特別養護老人ホームです
その中でも喀痰吸引の実施事業所として都道府県に届け出ている施設です。
又は、老人保健施設です(夜間も看護職員の配置があるので)
喀痰吸引が必要であることを理解して対応していただける施設に相談しませんか
ケアマネさんが対応していただけるので、ご家族は待つだけですよ。
2泊3日
2~3月に一度でもいい
ご家族の介護負担を軽減して心をリフレッシュする時間を作ること
これが家で最後まで看取る秘訣です。
ケアマネさんも医療系のケアマネさんですよね。
失礼なことですが、介護系のケアマネさんより、医療系に強い看護師さんのケアマネさんが相談に乗っていただきやすい…
気づく点も視点が違います
※介護系のケアマネさんでも素晴らしい方がいるので絶対ではありません。
ご家族だけで支援するのは限界があります
介護サービスを活用して支援チームを作りましょう
ご家族も含めて支える支援チームと考えてください。
ご無理がないように…
◆家族であれば、問題ないです。
◆家族がするのなら問題はありません。それでもしたくないのなら、有料の介護施設に入所させましょう。
◆当然医療行為とされていますが、家族はOKとなっています。
医療行為は家族でも基本的にはダメなのですが、痰吸引やインスリン注射など一部はOKとしている感じです。ですので点滴をしたりというのはできません。
やってもいいけど出来るかは別問題ですから、難しいようなら療養型病院に入院などの相談はできると思います。ただし1日に必要な回数が少ないと断られると思います。
◆本人ができないと家族が代わりにやります。
注射や点滴をすることもあります。
怖くてできないと思う気持ちは分かります。
できないとなると施設への入所となります。看護師が常駐している施設となると狭き門ですし、金額も違ってくるんじゃないかな。
◆在宅での医療行為には指導を受けて家族が行える行為があります。
訪問介護士よりも家族のほうができることは多いです。
本来はそこも説明して指導をするべきなのですが。
病院で指導を受けるときに聞いてみてください。