散らかり汚い部屋です(´;ω;`) 片付けようと思って、一部の掃除をし

散らかり汚い部屋です(´;ω;`) 片付けようと思って、一部の掃除をしても、数日経つともう気力がなくなり、また汚い部屋に戻ってしまいます。
かろうじて、水周りや生ゴミ、トイレ風呂はボチボチなのですが、居住空間がダメです…
多分掃除好きな人が来てくれたら、半日とかからずに片付くと思います。
どうやったらモチベーションが保てるでしょうか?
アドバイスお願いしますm(_ _)m



ごみ回収業者を呼んで
思い切った掃除をすることですね。
通常のごみ収集と違って
業者さん相手に出すゴミは分別しなくていいし
大量のゴミを一度に持ってってくれるので
呼んだその日にすぐ片付きますよ。
居住空間が片付かない原因の多くは
「大量の死蔵品」です。
死蔵品が多いから必需品の置き場に困り、
その結果、掃除してもすぐ散らかるのです。
まず床にとりあえず的なスペースを作り、
次にそこにブルーシートを敷き、
そして家具単位で中身を全部そこに出して
「今必要なもの」
「近い内に必ず必要になる消耗品ストック」
「捨ててはいけないもの」
をより分けたら
残りは全部ゴミに回します。
業者さんにゴミを持ってってもらったら
家具をきれいに掃除して
物をもとに戻し、終わりです。
これで、たった一日で
「散らからないきれいな部屋」が手に入りますよ。
なお、捨てるものは
本や服なども例外ではありません。
あなたにとっての宝物でない限り
電子版で買い直せるものは全て捨て、
服も少数精鋭にしましょう。
数はあなたの裁量で決めて結構ですが
基本は「ひと目で把握できる範囲」です。
「まだ使えるのにもったいない」
という考えは改めてください。
大昔と違い、今の日本はモノ余りですから
本当にもったいないのは
「死蔵品が占めている空間」
「そこから必需品を見つけ出す時間」
「探すものの見つからず仕方なく新しく買ってしまうことで
出ていくお金」
と心得ましょう。
◆回答ありがとうございます。
「まだ使えるのにもったいない」
これは頭から外して片付け始めます。
◆一度に片付け様とするからダメだと思いますよ
毎月今日はここ
明日はこっちと掃除の癖をつける事にしたら掃除も苦にならないと思いますよ
そのうち掃除の要領も解ってくるから
楽しくなると思いますよ