男女平等なんだから家事、育児も半分しろ!と、女はいうが、 じゃあ、

男女平等なんだから家事、育児も半分しろ!と、女はいうが、
じゃあ、『住宅ローンを旦那と折半しろよ』といいたい。 住宅ローン・生活費は、全部旦那におんぶに抱っこで、家事も旦那が半分するのが平等??
ちなみに兼業主婦でも、稼いだお金は「自分の口座に貯金する」人が7割以上。
住宅ローンを一部負担するどころか、旦那には一銭も渡さない。
専業主夫が最近増えているが、彼らの悩みは
「妻が家事を一切手伝ってくれないこと」だと。
家事は主夫の仕事だから、外で稼ぐ妻に「家事くらい完璧にやれ」と言われ、
頭が上がらないそうだ。
なぜ専業主婦は住宅ローンを旦那が負担しているのに、家事も手伝えというのでしょうか?ご存知のかたが いらしゃったら教えて下さい



出産したばかりは
体が戻ってなくて大変だろうし
慣れない子育てで睡眠不足だから
そこは手伝わないとって思います
妊娠・出産だけは女にしか出来ないから
頭があがらないのは仕方ない
資産運用を上手くやるなら
旦那に任せるけど
そうじゃない場合が多い
◆今の世の中、そういう女性が増えてしまったのは、今まで男性が「誰のおかげで飯が食えてると思ってるんだ!」と男尊女卑を貫いてきた結果なのだと思います。
はじめから、男女平等を謳った社会で育っていたならそんなことは無かったのかもしれません。
けれど、そういう世の中で育ってきた女性たちが立ち上がり、自分達の不平等を訴えた結果、それに便乗して自分の都合で物を言う都合の良い言葉として使われてきてしまったのでしょうね。
私は今でも、男は外。女は内を支えるものとして、その役割を守るのが良いと思っています。あとはそこにお互いの気遣いさえ失わなければ、もっと夫婦仲の良い家が増えて、子供たちもそんな愛のある両親の元育ち、その子達が家庭を持つ頃には、より良い家庭を気付けるようになっているのではないのかな?と思うのですが、仲違いしている夫婦の多いこと、多いこと。
◆結局、専業主婦のことを批判してるのか、専業主夫を批判してるのかわからない質問。
◆そういう女の人ばかりだと思います。
我が家はローンを10年で完済してから、
離婚しました。
専業主婦でした。
就職活動をし、新卒から8年いた業界に戻り、
今はバリバリ働いています。
夫に家事をさせたことはほとんどありません。(ただし、夫のお金の使い方にはかなりチェックを入れていました 笑)
もちろんどうせ買うなら多少高くても良いもの、長く使えるもの、という観点で考えていましたから、夫に不満はなかったと思います。
でもね。
私のような女性は少数派ですよ〜。
まぁ、私も。
男性寄りの考えですから(^_-)
だから、子供がいても離婚し、
働いて生活していけるのでしょうが。
住宅ローンは無理かもしれないですが、
パートに出てもらい、外で働いて賃金を得て、
お金を稼ぐ大変さを知ってもらうしかないでしょう。
みんなダンナのお金でママ友とランチし、
エステに行き、、、。
なんなら不倫までしている女性すらいます。
あなたが選んだ奥様です。
それとなく、奥様を 教育していってくださいね!
頑張ってね〜!
◆おっ! イイ事言うね~
こういう 男子が我が国には少なすぎる。
何が草食系だ! っざけんな!
でも 俺は言えない・・・・
だから君の応援だけする。
◆そういう女いるよね。
普段は女として優遇されてることもあるのに都合の悪い時は優遇されていることに目を向けず平等を主張する人。