これって何ていう仕事ですか? マンション等を契約して住み始めた後、

これって何ていう仕事ですか?
マンション等を契約して住み始めた後、何かトラブルがあったり契約解約時に来ていただける人、修理から解約手続きまでしてくれる人です。
いわゆる管理会社の人? です。
シニアのおじさんもいますが、私くらいの年齢(30歳)の人もいるようで、その業界に転職したいのですが、マンション管理人?ではないですよね?
給料低くてブラックでも、とてもやりがいのある仕事だな〜とおもったのですが・・・



マンション管理員です。ご参考としてその仕事の内容をお伝えします。
大体マンションは15程度担当します。そこの所有者の集まり(管理組合)の運営をお手伝いをすることがメインです。定期的に開かれる理事会の進行・記録をしたり、年一回の総会の開催支援をします。総会で委託契約を説明するのに管理業務主任者の資格が必要です。理事会、総会は土日開催が多いので休日出勤になります。代休を取りにくい会社もあるようです。
この他に、「長期修繕計画の策定」、「クレーム対応(戸別対応までは普通しません。管理組合のクレームが怖いです。)」、「売り上げを上げる提案をする」、「ポスターを作るなどの雑務」です。
業務は多忙です。団体行動は無く、ソロが殆ど。給与は現在は中程度、社員の交替は多いです。居住者との交流はありません。管理員の資質で負担は全く違います。役立ち感はあります。
居住者の高齢化が進み、お金の無いマンションが普通です。
課題が多い業界ですが欠かせない存在ですので頑張ってください。
◆おっしゃるとおりです。
マンション管理会社の担当窓口の方です。
管理業務主任者の資格を持っている方です。
(中には持っていない人もいるかもです)
マンションを定期的に巡回し、管理人さんと打ち合わせしたり、クレーム処理に当たったり、理事会にも出席します。大変な仕事ですよ。
◆不動産管理会社の営業