旦那さんが料理をしない事にどう折り合いをつければいいか悩んでいま

旦那さんが料理をしない事にどう折り合いをつければいいか悩んでいます。
実家の父は進んで料理をする人なので、世の中の男性は料理しないと知った時は驚きました。
優しい人ですし、性格 は合っていると思います。3年同棲して、料理は私、掃除は彼、洗濯は各自と何となく分担が出来た頃に結婚しました。広い家に引っ越したら料理すると言っていましたが、今のところ年に1回程度です。
2月末に妊娠が分かり、すぐに悪阻で家事が出来なくなりました。着れる服が限られたので自分の洗濯はフラフラしながらもやっていましたが、自炊が出来なくなったのが辛かったです。匂いがダメだし、だるくて仕方なくて。
レトルトや持ち帰りでしのぎましたが、この味でない!と悲しくなる事も。
実家は遠くすぐには来れないと言われ、家事代行を頼むのも反対されました。泣いてスープだけでも作ってと頼んだら、ようやく3月終わりになって1回だけ料理してくれました。チーズたっぷりで完食出来ませんでしたが。
彼は外国人なので、オーブンがないと勝手が分からない、計量カップも違うから戸惑うのは今回よく分かりました。
ただ、1番苦しい時にすぐに動いてくれなかったのが悲しくてなかなか忘れられません。周りの女性は悪阻でも頑張って乗り越えたと言われても、比べるのでなく癒して欲しかったです。
妊娠してから心身共に不調で喧嘩ばかりです。俺は料理できないんだよ、分かって結婚したんだろ?って言われたので、今後もあまり変わらなさそうです。どう気持ちの折り合いをつければでしょう。



私の主人は(日本人です)掃除洗濯育児などサックサクしてくれますが、料理だけは無理のようで。
我が家は共働きです。主人の夕飯は要らないため(帰宅後洗濯して、子供の世話したら、趣味のスポーツに行ってしまいます。運動前なので食事はとりません。帰ってきてから自分で食べたいものを買ってきて食べています)・・・私はラッキー!と思っています。
結婚当初は「食事作らないと!!」と張り切っていたのです。
家族でご飯食べる!!って私の実家でもそうでしたし。父も時折ご飯を作ってくれ、休日の昼hは必ず父の作ってくれるご飯でした。
なんで、私には「家族で夕飯を食べること。父がたまには食事作ってくれること」が「普通」だったのですが、主人の家では「食事はそれぞれのタイミングで。なので家族でそろって食べることはしない(特に義父は飲み歩きにすぐ行っていたそうです)」「父親が食事を作ったことは無い。スーパーの惣菜買ってくるだけ」が「普通」だったそうです。
なので「家族で食卓囲んで~」な生活をしたことのない主人には私が毎晩作る食事で皆で食べるは「???」だったそうです。
そう、生まれ育ちのまったく異なる人と結婚するんです。自分の「普通」「当たり前」を押し付けてもいいことありません。
なので私は自分の押し付けていた考えを変えました。だって私の考えを変えたほうが手っ取り早し、変えながら主人にも変ってもらえるように徐々にもって行けば良いのです。
私は「主人の食事作らなくてラッキー」と考えを代え、主人にはスポーツしに行かないときは一緒に食べようね・・・ともって行きました。
そうもっていくには「子供」の躾を利用しました。
子供の食事のしつけの時に主人に聞こえるように「食事のマナーは大切よ」「一人で食べちゃダメよ、みんなで一緒に食べようね」など子供に言いながら。
で子供が3歳になるころには「一緒に作ってみよう!」と子供をお手伝いに誘い。
なので・・・今は無理してご主人に「苦手で出来ない」料理をさせなくても良いのでは?その代わり指定した惣菜を買ってきてもらうとか、「ごめん私はつわりで食べたくないから自分の食べる分は何か買ってきて・・・」とするかなど。
しんどい体で無理して自炊しなくていいんですよ。買ってきてもいいし、テイクアウトでもいい。「自炊しなくては」と思うからイライラするんです。
ここは「自炊できない!!だからしない!!」として「ラッキー家事がひとつ減ったわ!!」といいほうに考えましょう。
でご主人には「つわりがきつくて自炊できないから」でOKもらいましょう。
嫌だというなら「作れないから自分の分は自分でしてね。私はレトルトでもOKなんだもの~」としましょう。
ちなみに・・・以前主人がたまたま作ってくれた食事があります。
結局、材料等私が揃えて(切ったりして)主人がいためるだけという・・・結果「私がほぼしたよね?」なことになりましたので、主人には「洗濯・掃除・料理中の育児」に専念してもらい、私は食事作りに専念することに。
誰にだって得て不得手があります。できないものは出来ない!だからしたくない!んです。
それは食べ物に好き嫌いがあって、嫌いなものを無理やり食べて!!問い割れているようなものです・・・。
なのでご主人には得意な家事をガンガンしてもらいましょう。
料理は無理強いしてはいけません。
◆そもそも論を言うと、
日本人でも料理することが珍しいお父様。
あなたの旦那様は、さらに外国の方。
料理ができないのを解ってて
しかも外国の方で、育った環境も文化も考えも
全~然!!違うのを当然解ってて結婚したはずです。
妊娠中は、精神的にイライラ、不安になりがちですが
>旦那さんが料理をしない事
については何も折り合いはつけません(笑)
しないならしないなりに
どう解決するかです。
家事代行が嫌な理由、旦那様に聞きましたか。
ネットスーパーとか、パソコンやスマホで
食材を買えるサービスもありますよ。
つわりの間なら、
スマホで布団の中から食材やお弁当を調達されては。
「この味じゃない」のは、
自分が調理できない、
味覚も変わるのだから
数か月の間はもうしょうがない。
私、つわりは軽い方でしたが、
上の子の時は脂っこいのがダメになりました。
解決方法を一緒に考えるのではなく
辛くて共感してほしい、癒してほしいなら、
そう言えばいいのでは??
辛いでしょうが、
「今の時期(つわりの時期)は、
辛すぎるからちょっとだらだらさせてね!!」
って旦那さんに主張して、
なるべくお金を掛けずに上手く付き合う方法を考えましょ。
旦那さんのせいじゃない、
妊娠で身体の仕組みが変わってるから
そう思ってしまうんだと思います(*^^*)
◆料理ができない、しない旦那とでも一緒にいたいかいたくないかしかないです。
◆夫は超能力者じゃ無いんだから、いきなり料理を作れないだろう。たとえば、塩をしょっぱいと知ってるが、何には塩をどのくらいの量いつ入れたら良いか、知らないと無理だね。
料理本の作り方を忠実に再現するように指導すれば良い。
◆レトルトや持ち帰りの料理すらダメなのに
料理が出来ない人に作れってそりゃ酷だよ……
料理を一緒に作ったりして
ある程度基本を教えておけば良かったのにね
料理云々じゃなくて気遣いに関してなら
お国柄の違いも大きく影響するだろうから
話し合っていくしかないんじゃないかな
◆初めて見ました、こういう人。旦那さんが料理をしない事に『どう折り合いをつければいいか』で悩む人。
泣いてスープだけでも作ってと頼む、ちょっとセイシンビョー入ってると思います。
まあ、外国人と結婚する人の何割か、どうもそういう傾向あると思いますが。
悪阻がキツいのは可哀そうですが、恐らく、世界中探しても、旦那の料理が超うまくて、折り合いがついてるほうが珍しいと思います。